オフィスの悩みQ&A

引越し関連

初めてのオフィス移転。何から手を付ければいいのか分かりません。

オフィス移転の準備とマネジメント方法

どこの企業様もそのように感じていらっしゃいます。企業様にとってのオフィス移転は一大イベントであり、ご担当者様自身、そう何度も経験することではありません。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい、お客様の状況によって何から始めればいいのかは全く異なりますので、オフィス移転のプロが一つ一つご質問をさせて頂きます。
その質問によって、今やらなければならないことが自ずとご理解頂けます。

移転を予定しており、気に入ったビルがあるのですが、電気容量が問題ないかが不安です

現状オフィスを調査してもらい、移転先の状況を確認してもらいましょう。

OA機器の普及で良く悩まれる相談です。数値だけでは不安は解決しません。現状の使用状況を確認してもらい、問題ないかチェックしてもらうのが解決の早道です。
場合によっては、分電盤の改造工事等も発生します。早めに相談するのが良いでしょう。

移転担当PJの役割として、各部署の現状の不満・要望をヒアリングするように言われましたが、通常業務との併用でうまく進められません。どうしたらよろしいでしょうか?

専門業者に相談してみましょう。

オフィス移転には多くの作業がつきものです。各種届出・手配等、移転の専門業者に相談することで膨大な作業を調整し、スムーズなご移転を実現いたします。 ご担当者様がコア業務に専念できるよう、私どもがお手伝い致します!

人数の増員に伴い拡張移転する事になりました。

企業様とともにオフィスも成長させていきましょう。

ビルディンググループのグループ力を活かし、物件選定からお手伝い致します。大幅に拡張しても、長い目で見るとコストダウンにつながる物件もございます。工事費用、原状回復費用等と合わせてコストシミュレーションをお出しすることも可能です。

コストを抑えて移転を行いたいと考えてます。どのような方法がありますか?

移転元、移転先の現場調査を入念に行うことによりより明確な工事項目、費用を算出します。

ビルディンググループでは物件仲介から移転作業、原状回復まで一括提案しておりますので、移転全般を請け負うスケールメリットにより、コスト削減が実現できます。また、電話機や什器に中古のものを採用したり、レイアウトを工夫することでもコストを抑えることが可能です。

学習塾の開業を予定しています。看板・内装工事・什器等をトータルでお願いできる業者さんを探しています。

トータルでの御提案可能です。

オフィス企画では学習塾の事例も多々ございます。弊社では物件選定から看板・内装・什器・インフラ・設備まで含めトータルで御提案することが可能です。

お見積もり段階での費用は発生しますでしょうか?

お見積り作成時点での費用は発生致しません。

内装工事及び設備工事に関しては調査等必要になりますが、一般的なお見積書作成には費用を頂いておりません。特殊工事等に関しては担当者へお問い合わせください。

現在2フロア使用しているのですが、できれば1フロアに集約したいと思っています。うまくレイアウトできるでしょうか?

さまざまな角度からご提案致します。

レイアウトの作成をさせて頂きながら、ご検討頂いております。レイアウトが可能かどうか御判断頂きながら事務所の構築をさせて頂きます。場合によっては別のビルにご移転される方がコストメリットが出る場合もございますので、ビルディンググループ全体でさまざまな角度からサポート致します。

TOP > オフィスの悩みQ&A > 引越し関連

ページトップへ

""